わきがチェック

ご自身の体臭は、普通の汗臭さなのか、それともわきがなのか?わきがであってもどの程度なのか、などなかなか判断しにくいものです。
ご自身の体臭が気になる方やお悩みの方は、お早めにご来院いただき、医師の診断を受けていただくことをおすすめしております。よりアポクリン腺が活発に働いてしまう人がわきが体質と考えられますが、下記の簡易的なチェックシートで確認してみるのも目安になるかと思います。

3個以上にチェックがついたら、わきが多汗症の可能性があります。

常に汗のニオイが気になる

常に汗のニオイがきになるほどの汗かきの場合は多汗症の可能性があるだけでなく、アポクリン腺が活発で分泌量が多く、ニオイの原因になるアポクリン汗をたくさんかいている場合があります。アポクリン汗をたくさんかくと、汗に粘り気が出てきます。

脇の部分、衣服が黄ばむ

服を長く着ていると黄ばむことがありますが、その原因はアポクリン汗です。ニオイの原因になるアポクリン腺から分泌される汗は、黄色だったり茶色がかっていたりします。

耳垢が湿っている

耳垢が湿っている人は、外耳道のアポクリン腺が活発に働いているので、ネバネバした湿っているキャラメル状の耳垢が出ます。このタイプの方はほぼ、わきが体質です。

親兄弟にわきがの人がいる

親兄弟、特に肉親にわきが体質の人がいる場合は体質が遺伝している場合があります。とくに両親が共にわきがである場合は約80%の確率でわきがになります。

脇毛が多くて太い、または薄くて柔らかい

脇毛が太くて多かったり、薄くてやわからか場合、汗をかきやすかったり、かいた汗を貯めこんでしまいやすいです。一般的に脇毛が多いと毛根の数も多いので、毛穴から出てくるアポクリン汗の出口も多くなる傾向にあります。

野菜や魚より肉や乳製品を摂取することが多い

野菜や魚よりも肉や乳製品を特に摂取している人は、動物性脂肪がアポクリン腺と皮脂腺を活発に働かせています。これがニオイの強い汗の原因を増やしてしまいます。

他人にニオイを指摘されたことがある

ニオイは自分では気が付かない場合でも、周囲の人には気になってしまう場合もあります。それが汗のニオイなのか、わきがのニオイかの判別は難しいものですが、悩んでしまう場合は医師に診断していただくことをおすすめします。

緊張すると手にじっとりと汗をかいてしまう

緊張など精神的な要因によって汗をかきやすくなってしまう場合もあります。手のひらに特に汗をかく場合は、わきがでなくても手掌多汗症の可能性があります。汗をかきやすい要因はさまざまですが、元々体質的にアポクリン腺が活発な方の場合、わきがのニオイをより強くさせてしまうことがあります。